スクールステイが行われました

平成31年の春に尾張旭市を中心とした愛知県森林公園で開催される第70回全国植樹祭の記念事業として、開催機運を盛り上げ、森林や身近な緑の大切さと緑づくりへの関心を高めてもらうため、植樹祭で使用する苗木を子どもたちに育ててもらう苗木のスクールステイが実施されました。
第1回目は、10月19日(水曜日)に尾張旭市立瑞鳳小学校でで、どんぐりの贈呈式やどんぐりの植え付けが行われ、10月から11月にかけて市内の各小学校、中学校で実施されました。
子供たちが植えたどんぐりが苗木として育ち、全国植樹祭で植えられることとなります。
大きく育つといいですね。
子供たち!頑張ってくださいね。